鼻血の原因

今回は、鼻血についてのお話しです。

鼻をぶつけて鼻血が出るのは、単なるケガですので省略します。

極端に興奮しての鼻血も省略します。(笑)

鼻をぶつけたりしていないのに、なぜか鼻血が出てしまう人についての説明をしたいと思います。

結論から先にお話ししようと思います。

結論は、腎臓の機能低下です。

7

腎臓が機能低下を起こすと、体内の不用な物や、毒素を排泄しきれない状態を引き起こします。

その結果、腎臓で濾過されるはずの毒素が再度血液中に戻ってしまいます。

その毒素は体内のビタミンを破壊します。

ビタミンが不足してしまうと、どうなるのか?

粘膜の修復には、ビタミンが必要です。

ビタミンが不足していると、粘膜を修復出来ないという事が起こります。

鼻の粘膜が傷付き、修復出来ない状態になると、何故か、ちょくちょく鼻血が出るという事が起こります。

腎臓なんて治しようが無いじゃないか、と思いがちですが、決して腎臓の病気では無く、働きにくい状態になっているだけですので、筋膜ラインのバック・ラインを緩める事で変化します。

30da6392144983150951a5e58a601101 (3)

 

このバック・ラインが硬くなり、腎臓を引っ張り下げているから、腎臓の動きが悪くなり機能低下を起こしているのです。

バック・ラインの硬さが取れてくると、腎臓が動きやすくなりますので、本来持っている排泄の機能が復活します。

すると、体内のビタミンが破壊されなくなり、粘膜の修復が行われ、鼻血も出なく成って行くという流れになります。

※図は、他サイト様より引用させて頂きました。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
広告

膝裏にコブ!?ベーカー嚢腫の別論

膝の裏側に出来るコブ、ベーカー嚢腫と言われています。

AS20161214002672_commL

一般的な原因としては、膝の裏にある滑液という液体を含んだ滑液包が炎症を起こし、膝裏で膨らんだ状態とされています。

imagessk4k_1

違和感が有るものの、あまり痛みが出ない事が多いのが特徴です。

病院では、注射器で抜くそうです。

私達、柔道整復師は、注射器を使えませんので、圧迫固定して腫れを引かせたりします。

私も、その理論で合っていると思っていました。

ところが、最近仕入れた『アレルギー克服整体』に照らし合わせてみると、腎臓の働きが低下している人は、膝窩リンパ節が、ゴリゴリに固まっているそうです!

それをジワーーーーッと、押して溶かしていく手法が有るのです。

img_chapter1_section1

待てよ?そこって、ベーカー嚢腫の好発部位では?

という事は、ベーカー嚢腫の正体って、滑液包の炎症ではなく、リンパ節の流れが悪くて腫れているだけではないのか?という仮説が立ちます。

確かに、基本的にベーカー嚢腫は痛まない事が多いし、ジワーッと押すと小さくなる事がます。

どう違うのか説明しますと、嚢腫だと2番目の図のように関節に繋がっている事になるのですが、リンパ節で有れば、関節の外側に有るので、考え方が全く違って来ます。

施術としての違いは、嚢腫として考えた場合は、関節を整える必要性が有るのですが、リンパ節として考えた場合は、素直に腫れている所を只々押して吸収させて行くだけで良い事になります。

滑液包の炎症ではなく、リンパ節の腫れで有るという考え方が合っているとしたら、ベーカー嚢腫が出来ている人は、腎臓の働きが低下していると思うので、花粉症や咳が出るなど、アレルギー症状を併発している事が多いのかも知れませんね。

ベーカー嚢腫に対する、一般論とは別の考え方についてのお話しでした。

嚢腫の場合と、リンパ節の場合の2種類有ると考えるべきかも知れません。

※画像は、他サイト様より引用させて頂いております。

●膝関節痛

膝関節痛の原因って何?

膝関節痛、内側の痛みの原因は?

膝関節痛、外側の痛みの原因は?

膝関節痛、階段の上りで痛む?下りで痛む?

変形性膝関節症、痛みが先か?変形が先か?

変形性膝関節症で伸びない膝の整体

膝痛の筋・筋膜リリース、骨盤編

お尻と膝痛の関係

膝の成長痛、オスグットシュラッター病とは?

膝の成長痛、オスグットシュラッター病のテーピング

膝の成長痛、オスグットシュラッター病の整体施術

ベーカー嚢腫って何?・・・膝裏のコブ?

ベーカー嚢腫の整体施術で考える事、関節ロック

ベーカー嚢腫の整体施術で考える事、関節の軸ずれ

ベーカー嚢腫の整体施術で考える事、関節の内圧上昇

ベーカー嚢腫の整体施術で考える事、筋肉が縮んだ状態

ベーカー嚢腫の整体施術で考える事、筋力のアンバランス

ベーカー嚢腫の施術で考える事、代謝の低下

膝裏にコブ!?ベーカー嚢腫の別論

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)

アトピー整体

IMG_20180514_091558

先日、仕入れた『アレルギー整体』に続き、『アトピー整体』の手法も仕入れてみました。

アレルギーは、腎臓の働きを回復させる事により、克服させて行きます。

アトピーの場合は、肝臓の働きを回復させる事により、克服させます。

同じ先生の手法なので、やる事は似ていますが、アプローチする部位は、全く違います。

アレルギー整体の手法については、重宝しています。

意外と多いんですよね。

アレルギーは無いとか言ってても、咳をしていたり、花粉症は有ったりという具合に・・・

咳が出ます、花粉症が有ります、という事は、逆から考えると腎臓の機能が低下しています、という事になり、腎臓の機能を低下させているのは、アナトミー・トレイン理論のバック・ライン、経絡で言うと腎経が緊張している事になります。

30da6392144983150951a5e58a601101 (2)

ですので、今、アレルギーの症状が出ていなくても、アレルギー症状が出る事が有るなら、後ろのラインの緊張が、腰痛で有ったり、坐骨の痛みだったり、膝の痛みなどを引き起こしている事が考えられます。

そのラインを狙ってみると、それらの痛みの軽減に繋がるケースが度々起こります。

特に左側の後ろに出ている痛みについては、腎機能に関係している事が多い印象が有ります。

という具合に、『アレルギー整体』については、色々な症状に応用の効く手法だと思いました。

『アトピー整体』については、時間が掛かるので、使いこなす事が難しいかな?

でも、知識としては、持っていた方が良い理論だと思います。

アトピーは、肝臓ですので、右側の前面が緊張して硬くなっています。

スパイラル・テーピングの理論でも、下肢は、右の前面、左の後面が緊張を起こす、とされていますので、一緒ですね。

実は、肝臓や腎臓も関係している、という事に成るのだと思います。

●アレルギー

花粉症のツボ

花粉症のテーピング療法

花粉症のテーピング療法、鼻編

アレルギー克服整体

アトピー整体

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)

アレルギー克服整体

IMG_20180425_170526

久しぶりに、セミナーDVDを購入しました。

アレルギーって、手技で改善できるものなんですね。

今までの知識では、食べ物の指導くらいしか出来ませんでしたが、手技で改善してしまえば、食べ物を、それほど気にしなくても良い訳ですよね。

アレルギーの原因は、腎臓に有りました。

腎臓に繋がっているラインの筋肉を緩める事により、腎臓の働きを回復させると、ちゃんと血液を、ろ過できるので、アレルギー症状が出なくなる様です。

先日まで、このDVDの入り口的な、無料セミナー映像が期間限定で公開されていて、一番重要なポイントだけ、公表されていました。

それを、実際に試してみると、鼻詰まりには、その場で効果が有りました。

咳については、ちょっとまだ分かりませんでしたので、6つ有る手法の、どこまでやれば効果が出るのか試して行こうかと思います。

6つの手法を全て行うとなると、やはり時間が掛かるので、今までとは別のメニューとして行うか、全身ロングに取り込む事になるかと思います。

花粉症くらいなら、重要なポイントだけでも行けそうなので、全身整体のついでに、ちょこっとやりますから、ご相談くださいね。

●アレルギー

花粉症のツボ

花粉症のテーピング療法

花粉症のテーピング療法、鼻編

アレルギー克服整体

アトピー整体

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)

朝の腰痛は、この筋肉!

一昨年の12月に、東洋医学から考えた、朝の腰痛の記事を書きました。

今回は、解剖学的に考えた、朝の腰痛についてのお話しです。

その中でも、筋肉について考えてみましょう。

寝ている間に、どうなると腰が痛くなるでしょうか

よく、柔らかいベットで寝ると、腰が痛くなると言いますよね。

柔らか過ぎるベットで寝ると、何が起こると思いますか

はい、お分かりの方も多いかと思います。

そうです、腰が反ってしまいます。

反り腰の状態です。

L

反り腰になると、腰の骨同士がぶつかり合います。

すると、腰椎周りの軟部組織にストレスが掛かり、痛みが出ます。

ベットが柔らかくないのに、寝ていると腰が痛くなるケースも有ります。

その場合に見るべき筋肉が有ります。

それは、背中側では有りません。

お腹側の奥の方に有る、大腰筋という筋肉です。

img_0_m_LI (3)

大きな腰の筋肉と書きます。

この筋肉が硬くなると、足を伸ばした時に、骨盤が前傾してしまいます。

結果、腰椎は反ってしまい、反り腰の状態になり、痛みが出るのです。

施術としては、お腹側から指を入れて、硬くなっている大腰筋を探り、ほぐします。

筋膜リリースとか、ダイレクトストレッチと言われる手法になります。

大腰筋が緩むと、反り腰が解消されて来ますので、痛みが出にくくなるという訳です。

関連記事

〇腰痛

腰痛人口と原因について

腰痛予防対策指針とそのポイント

腰痛診療ガイドラインから見る治療への見解

朝の腰痛

朝の腰痛は、この筋肉!

出産後の骨盤の歪み

妊婦さんの骨盤矯正

骨・関節から診る腰痛、骨盤編

骨・関節から診る腰痛、浮肋骨編

首が原因の腰痛、ぎっくり腰・腸腰筋編

首が原因の腰痛、ぎっくり腰・骨盤仙腸関節編

腰痛は硬いから痛い?柔らかいから痛い?

右の腰痛、左の腰痛、原因の違い

腰痛、腰椎すべり症の正体

ぎっくり腰の原因、骨盤編

ぎっくり腰の原因、腰椎編

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)

ぎっくり腰の原因、腰椎編

前回は、骨盤が原因の、ぎっくり腰の記事を書きました。

ぎっくり腰には、幾つかのタイプが有ります。

その一つは、腰の骨である、腰椎および、その周辺の軟部組織を痛めてしまうケースです。

痛めてしまうとは、どういう事かと言うと、動いてはいけない所まで動いてしまった結果としてのケガです。

つまり、関節の可動域を超えてしまい、捻挫を起こした状態です。

関節軟骨や靭帯などの軟部組織に損傷や炎症を起こします。

giriyu

画像は他のサイト様より引用させて頂いております。

特徴としては、痛めた時に、ボキッとか、ベキッとか、バキッとか、メキッとか変な音がしたり、変な感覚、嫌な感覚、突き込んだ様な痛みが、腰椎の所に感じられます。

ペキッとか、ポキッといった軽い音で、矯正音みたいな場合は、靭帯の中のガスが弾けた音の可能性が高いので、痛みは出ないと思いますが、痛い場合は関節か筋肉に損傷が有ります。

どちらにしても、一瞬で痛みが出たものは、ケガの可能性が高いくなりますので、腰を直接、押し込む事は危険です。

痛みが増悪する恐れが有ります。

骨盤や背骨の動きを整える事、お腹の筋肉の硬さを取る事の他、組織損傷による炎症が強い場合は、消炎処置や固定も有効です。

koshib3

炎症期は、大抵の場合、3~4日間、長くても一週間程で済むと思います。

それ以降も痛い場合は、腰に掛かっている負担が継続している慢性腰痛の状態になります。

骨盤、股関節、首、肩甲骨、背中、場合によっては、手や足などの関節の動きを回復させる事、それらの場所に付いている筋肉を緩める事により、改善して行くと思います。

腰が痛いのですが、痛い所をどうするか、ではなく、腰に負担が掛かった原因を除去する事の方が重要です。

ぎっくり腰を何度も繰り返している方は、腰だけで無く、腰以外の身体の何処かの硬さが原因で腰を痛めている可能性が高いと思われます。

関連記事

〇腰痛

腰痛人口と原因について

腰痛予防対策指針とそのポイント

腰痛診療ガイドラインから見る治療への見解

朝の腰痛

出産後の骨盤の歪み

妊婦さんの骨盤矯正

骨・関節から診る腰痛、骨盤編

骨・関節から診る腰痛、浮肋骨編

首が原因の腰痛、ぎっくり腰・腸腰筋編

首が原因の腰痛、ぎっくり腰・骨盤仙腸関節編

腰痛は硬いから痛い?柔らかいから痛い?

右の腰痛、左の腰痛、原因の違い

腰痛、腰椎すべり症の正体

ぎっくり腰の原因、骨盤編

ぎっくり腰の原因、腰椎編

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)

 

ぎっくり腰の原因、骨盤編

今回は、ぎっくり腰の原因についての、お話しです。

ぎっくり腰の原因は、幾つか有りますが、代表的なものの一つが、骨盤の仙腸関節がズレて、周りの筋肉が硬くなり、炎症を起こす、またはズレた仙腸関節自体が炎症を起こすケースです。

仙腸関節の施術は、色々な矯正法が有ります。

私が現在使っている、JRC関節可動回復矯正法は、ちょっと繊細です。

力尽くで関節を動かすと、動き過ぎた先で関節が引っ掛かり炎症が起こります。

治すどころか、逆に、ぎっくり腰を作る事が出来るのです。

まあ、力尽くで動かさなくても、関節に面圧と言って、関節面に軽い圧を掛けると、関節液が浸みてきて、動きやすくなります。

1

力尽くで矯正する事は有りませんので、ご安心下さい。(笑)

骨盤の仙腸関節がズレて起こる、ぎっくり腰のメカニズムは、こんな感じです。

IMG_20180317_133603_LI

骨盤の真ん中に有る、仙骨が片側だけ、滑り落ちる様な形でズレを起こします。

すると、周りの筋肉が異常収縮、異常緊張を起こします。

これは、自己防衛みたいな感じだと思うのですが、筋肉に力が入りっぱなしになります。

そして、炎症が起こり、痛くなる。

または、ズレた関節自体に炎症が起こり、痛くなります。

これは放置すると、お尻の筋肉も2次的に異常緊張する事が有ります。

お尻の筋肉が異常緊張を起こして、血管や神経を圧迫したら、何が起こるでしょうか

はい、答えは坐骨神経痛です。

20140822_937240

画像は他のサイト様より引用させて頂いております。

足に痛みや痺れが出たりします。

必ず出る訳では有りませんが、そんな原因でも、坐骨神経痛になる事が有る事は覚えておいて下さいね。

関連記事

〇腰痛

腰痛人口と原因について

腰痛予防対策指針とそのポイント

腰痛診療ガイドラインから見る治療への見解

朝の腰痛

出産後の骨盤の歪み

妊婦さんの骨盤矯正

骨・関節から診る腰痛、骨盤編

骨・関節から診る腰痛、浮肋骨編

首が原因の腰痛、ぎっくり腰・腸腰筋編

首が原因の腰痛、ぎっくり腰・骨盤仙腸関節編

腰痛は硬いから痛い?柔らかいから痛い?

右の腰痛、左の腰痛、原因の違い

腰痛、腰椎すべり症の正体

ぎっくり腰の原因、骨盤編

ぎっくり腰の原因、腰椎編

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)