骨・関節から診る肩こりの考え方

肩こりは、肩の僧帽筋や、首に繋がっている斜角筋などの筋肉が緊張して硬くなっている訳ですが、色々な角度から考える事が出来ます。

その中の一つが骨・関節です。

m001-041

基本的に肩こりは筋肉の問題でしょう、と考えるのが普通かと思います。

しかし、関節がロッキング(引っ掛かった状態)すると、周りの筋肉が緊張する習性が有ります。

関節の引っ掛かりを解除して、筋肉が解放されたら、それはそれで楽になると思いませんか?

次回、少し詳しい説明をさせていただきます。

骨・関節から診る肩こりの考え方①

骨・関節から診る肩こりの考え方②

骨・関節から診る肩こりの考え方③

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3
広告