膝の成長痛、オスグットシュラッター病のテーピング

前回の記事で、オスグットシュラッター病の発症原因は理解して頂けたかと思います。

今回は、オスグットシュラッター病の痛みを軽減させるテーピングをご紹介します。

この場合は、痛い所に直接貼るのも一つの手ですが、ちょっと変わった方法として、スパイラルテーピングの貼り方が有ります。

痛い所ではなく、痛い所の裏側に貼ります。

膝の裏側の、少し下に手を当てて膝を動かしてみます。

一番痛みが軽くなるラインを探します。

見つかりましたら、そのラインに対して、右上がりに二本、続いて左上がりに二本貼ります。

最初に貼った右上がりのテープに対して、左上がりのテープがクロスする形になります。

thealigxrn

当院の場合は、PNF筋整復法で筋肉の状態を整えてから、この様なテーピング処置を行います。

子供の保険を使えば、0割負担になりますので、窓口料金が0円で施術が受けられます。

たいていの場合、5回くらいの施術で終了できます。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3
広告