こむら返りのテーピング療法

こむら返りの映像をインターネットで調べてみると、この画像が真っ先に出て来ました

これは、当院でも使用している、スパイラルテーピングの、こむら返りに対する代表的な貼り方です。

右と左では、貼り方が違います。

komura1

右の場合は、ひざの裏側の外側は2横指上と、内側は2横指下にクロステープを貼ります。

komura2

そして、もう一枚、ふくらはぎ中央から少し外側に貼ります。

komura3

テーピングの向きは、4本になっている方を左上がり45度の角度に貼ります。

 

左の場合は、右とは逆になります。

ひざ裏の内側は2横指上に、外側は2横指下に貼り、ふくらはぎ中央の少し内側に貼ります。

komura4

この映像が真っ先に出るという事は、それだけこの貼り方をチェックしている人が多いのでしょう。

スパイラルテーピングはとても効果的なテーピング療法ですので、再度注目されて来たのかも知れませんね

●こむら返り

こむら返りの原因は?

こむら返りの整体、ここを緩めると良い

こむら返りの運動療法

こむら返りのテーピング療法

こむら返りとアレルギーの関係

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)

 

広告