交通事故に遭い、次の日に痛くなったら?

歩行中に車に追突されたのですが、緊張していたせいか、その場は痛く有りませんでした。

しかし、次の日に首や腰が痛み出したのです。

あなたなら、どうしますか

諦めますか 何とかして、交通事故扱いにして貰いますか

他に痛くなる原因が無ければ、諦めてはいけません

すぐに警察に届け出て事故証明書を申請しましょう。

そして、もう一つ重要なのは、病院で検査を受け、診断を頂きます。

これは接骨院・整骨院の診断書ではダメです。

病院でドクターからの診断書でなければ、保険会社が認めてくれません。

当院の場合も、近くの整形外科医院で診断書を頂くようにしています。

まだ、病院で受診されていない場合は、紹介状を発行しますので、それを持って整形外科に行って頂きます。

ドクターから診断書を頂いたら、相手方の保険会社に、そのむねを伝え、施術は大和田接骨院に通院したいと伝えて下さい。

※屋号は筋整復院の方ではなく、大和田接骨院でお伝え頂いた方が、柔道整復師の資格が有る事が分かるので、スムーズに話が進むと思います。

相手方の保険会社から、当院に確認の電話が入り、施術開始という流れになります。

そんな事も有りますので、例えその場は痛くなくても、必ず相手方の連絡先を控えておきましょう。

gazou18

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3
広告