ホルモンバランスから来る、手のしびれ

手の痺れの中には、骨や筋肉の問題とは別に、ホルモンバランスの崩れから来るものも有ります。

どういう事かと言うと、下腹部が冷える事などにより、ホルモンに異常をきたすと、胸部のリンパなど、ホルモンに関係の有る器官に緊張を起こします。

胸の部分に緊張が有ると、胸郭出口症候群のように、腕の血管や神経が圧迫されます。

img_20170228_182647

この場合は、どちらかと言えば、血管やリンパが圧迫される様です。

血管やリンパが圧迫されるされる事により、何が起こるのか

血管やリンパが圧迫される事により、腕に流れた血液や体液が充分戻れず、腕が浮腫んだ状態になります。

浮腫むとどうなるか

浮腫んだ場合も、浮腫みにより、血管や神経が圧迫される為、痺れの原因になってしまうのです。

下腹部を温める事により、胸部の緊張も取れて、手の症状も取れて行くケースも有るのですよ。

●手のしびれ

手のしびれは、どこからくるの ?

首が原因ではない、手のしびれ、手根管症候群

首が原因ではない、手のしびれ、胸郭出口症候群

骨・関節から診る手のしびれ

筋肉から診る、手のしびれ

腕の軸ズレから来る、手のしびれ

ホルモンバランスから来る、手のしびれ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
広告