私が成功したダイエット、食事のサイクル

朝食、昼食、晩ご飯と別々に考えると、理解に苦しむと思います。

そこで、一日のサイクルで考えてみましょう。

一日のスタートの食事に当たるのは、昼食です。

 

なぜ朝食じゃないの と聞こえて来そうですね。(笑)

そもそも人間は、長い歴史では、一日二食です。

朝食の歴史は浅く、近年です。

電気大のトーマス・エジソンが推奨した事で普及しました。

当時、エジソンは、トースターを製造販売していました。

更に、発電所も経営していました。

みんなが朝食を取るようになると、パンを焼くトースターは売れるし、発電所の電気も売れるし、ダブルで儲かる訳です。

まあ、私も本を読んだだけなので、それ以上に詳しい事は分かりませんけどね。(^^;)

 

とりあえず、昼食からスタートすると、理解しやすいので、昼食の話しからです。

昼食は、一日の行動する為のエネルギーを摂取する時間です。

タンパク質を取らず、動く為のエネルギーに成ってくれる、炭水化物と、加熱されない生きた水を生野菜で取ります。

実は生の野菜の、『生きた水』が重要で、炭水化物を取らないで、生野菜だけいっぱい食べてもOKです。

炭水化物を取らない場合は、タンパク質を少し食べても大丈夫です。瘦せます。

1679659i

gf1950033397o

313246

そして、晩ご飯です。

晩ご飯は、夜寝ている間に身体を作る材料を摂取する時間です。

肉や魚のタンパク質、ベジタリアンの方は植物性のタンパク質でも良いでしょう。

そして、組み合わせる物は、やはり生の野菜です。

ナチュラルハイジーンでは、タンパク質も一種類の方が、消化しやすいとされていますが、これくらいなら組み合わせても瘦せます。

お酒を飲んでも瘦せます。実証済み

IMG_20170314_210253

そして、朝を迎えて朝食です。

午前中は、夜の間に身体を作った残りのカスを排泄する時間帯です。

ここで、生の果物を食べます。

生の果物は20~30分、バナナでも60分ほどで、消化吸収されて、排泄する為のエネルギーになってくれます。

切ったりんご

バナナ

そして、身体に残ったカスを、ドンドンだして瘦せて行く訳です。

朝食に普通の食事を取った場合、その食事を消化吸収する為に、エネルギーが使われてしまいますので、排泄に使われるエネルギーが乏しくなります。

結果、痩せにくい訳です。

 

今回は、食事のサイクルに絞った話しでした。

消化酵素の話しが抜けていますので、今度ご説明いたします。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3
広告