今年のゴールデンウイーク、2017年5月4日

5月4日は、地元岩手県奥州市江刺区のお祭り『江刺甚句まつり』の本祭りです。

私は今年、出番が無いので、朝はゆっくりと起きて、父親が先頭で回ってくる秋葉ばやしの屋台を待ちます。

風呂に入って、缶ビールを1本飲み、朝食を取り、のんびりと来るまで待ちます。

来たら日本酒を2本、屋台にお供えします。

IMG_20170504_104921

恒例の行事なのですが、うちの父も高齢の為、先頭で歩くのは、今年が最後との事でした。

IMG_20170504_104340

その後、近くの大型スーパーの前で、今年の主役42歳厄年の演舞を見に行きました。

IMG_20170504_112452

今年は天候に恵まれてお祭り日和。

ちょっと暑いので大変だったかも知れませんね。

一通り観たいので、町の中を自転車でウロウロ徘徊・・・

こちらは25歳の厄年です。若いね~

IMG_20170504_135113

町会ごとに、太鼓や三味線の演奏が違い、年々受け継がれています。

IMG_20170504_141718

真ん中で背を向けて太鼓叩いている、黒い服着た人も同級生です。

噂によると、腰椎椎間板ヘルニアで手術を受けて大変だったそうですが、とりあえず大丈夫そうですね。

こちらは『獅子踊り』、トヨタ・クラウンのCMにも、しばらく前に出ていましたね。

IMG_20170504_161900

IMG_20170504_162009

IMG_20170504_162004

これも多くの団体が有り、団体ごとに受け継がれた別々の踊りが有ります。

さて、後はフィナーレです。

接骨院の最初の師匠と一緒に、お祭り広場の食堂で、ラーメン、焼き鳥、唐揚げに、生ビールと日本酒を頂き大パレードを待ちます。

来ました。

IMG_20170504_174308

こちら、今年の江刺甚句まつり保存会会長、同級生です。

IMG_20170504_194523

一応、踊りの輪に混ざり、江刺甚句を踊って来ました。

25歳と42歳のオリジナル曲でお祭りは終了。

IMG_20170504_202445

IMG_20170504_204920

お祭りも全て終わり、ちょっと寂しい瞬間です。

その後、近くの焼き鳥屋さんに移動。

焼き鳥と一緒に、どぶろくの『とらまづ』や、日本酒を頂きました。

IMG_20170504_213341

隣のテーブルの若い世代とも盛り上がり、先程観てきた『獅子踊り』のサンバイザーを持っている方が居たので、記念にちょっと被らせて貰いました。

IMG_20170504_224715

隣に座っていた、若い女性にイタズラされています。(笑)

大いに盛り上がり、どういう流れだったのか記憶に有りませんが、全員とハグをして、この日はお開き。

一日で飲んだアルコールのトータルは、日本酒6合かな +ビールが7杯かな おそらく

2日目も、まあまあ、よく飲みました。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3

 

 

広告