めまい、メニエール病の原因、もう一つの考え方

めまいを起こす、メニエール病の原因として挙げられているのが、内耳にできる『内リンパ水腫』と言って、『水ぶくれ』の状態で有ると近年言われる様になっています。

※しばらく前は、単に原因不明と言われていました。

e0084756_16293767

その『水ぶくれ』が起こる原因は、炎症や自律神経障害と言われています。

炎症や自律神経障害で、メニエール病を発症しているケースも有ると思いますが、もっと単純な理由で、メニエール病を発症している方が多いのではないかと、私は考えています。

というのは、めまいを起こす方には、ある共通点が有ります。

その共通点とは

首が硬い

keitui1_LI (2)

首の骨・関節がロックを起こして、関節が動く範囲が明らかに狭くなっています。

関節ロックを起こしているという事は、周りの筋肉もカチカチに異常収縮しています。

首の筋肉がカチカチに硬くなっている訳ですから、その間を通っている血管やリンパは圧迫されていると思いませんか

血管やリンパが圧迫されているので、体幹に戻るはずのリンパ液が戻れず内耳に溜まっていると考える事が出来ます。

内耳は袋状の器官なので、水分が貯まりやすい構造で有るとも考えられます。

首の関節ロックを解除する事により、首の筋肉が柔らかくなった患者さん達に、「めまいが収まりました」と言われる事は、よく有る事です。

あくまでも仮説なのですが、そう考えると、つじつまが合うと思うんですよね。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3
広告