虫刺され、化膿に効くテーピング療法

虫刺されの痒みを止めるテーピングは、以前にご紹介致しました。

今回は、痒みでは収まらず、化膿してしまった場合や、他の原因により、化膿してしまったなど、毒気の物のほとんどに効果が有るテーピング療法です。

めちゃくちゃ効きますので、貼ってすぐに変化が見られると思います。

これは完全に東洋医学ですので、ツボを使います。

使うツボは、『築賓(ちくひん)』というツボです。

築賓

築賓2

ふくらはぎの内側で、内くるぶしの後ろに有る、太谿(たいけい)というツボの上5寸で、腓腹筋下垂部とヒラメ筋の間に取ります。

ツボですので、押して痛みが有りますし、そこを押さえていると、化膿している所が楽になるのが分かります。

そこにテーピンクを貼っておけばOKです。

化膿による腫れも引いていくと思います。

勿論の事ですが、強烈な毒虫に刺されたとか、毒ヘビに嚙まれたとかなら、即病院に行って下さいね。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』健康情報

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
広告