ガングリオンのテーピング療法

前々回の記事では、ガングリオンの発症メカニズムについて。

前回の記事では、ガングリオンの手技療法について説明させて頂きました。

今回は、ガングリオンのテーピングについて説明いたします。

Ganglion-cyst

私の施術としては、手技療法で関節ロックを解除した後に、効果を高める為に使用しています。

やり方は、非常に簡単で、ガングリオンの出っ張りに、ペタッと貼るだけです。

IMG_20170802_190359_1CS

簡単ですが、侮れません

施術の最後に患者さんから相談されて、次の患者さんが待っていて時間が無い という時は、とりあえずスパイラル・テーピングだけ貼る事が有ります。

それでも中には、次回来院した時に診せてもらうと、綺麗になっている事が有るのです。

それはそれで良いのですが、なるべく良い仕事をしたいので、施術の後ではなく、施術前の問診時に相談して下さいね。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3
広告