足の冷え性の足揉み、足趾揉み

足の冷え性で、足の甲にテープを貼っても、下腹部にテープを貼っても、下腹部に紙を当てても、冷え性が改善しない

そんな方も中には居るでしょう。

血行が悪すぎです。

そんな方にお勧めの足趾揉み

血液は体幹から動脈を通り足に流れて来て、各先端部分で静脈に切り替わり、体幹に戻ります。

blood-3_4_l

足趾は血管も細く、流れが悪くなりやすい部位です。

そこで、足趾を揉んで流れやすくします。

やり方は、足趾をつまんで、クリクリ捻る様に動かします。

欲を言うと、井穴というツボを狙って下さい。

asinoseiketu_mb

井穴とは、爪の生え際の角に有るツボです。

井穴を狙うと、足の冷え性の改善と共に、内臓の働きを高める事が出来ます。

 

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』コラム

btn_marketing_simple_banner2[1]

大和田筋整復院の口コミを見る

〒130-0003 東京都墨田横川5-10-1-109プリメール柳島

大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 大和田接骨院 院長 大和田建彦

電話 03-3625-6776

 

3週間ぶりの波乗り

2017年6月4日(日)は、3週間ぶりの波乗り。

先々週は、首都圏奥州市江刺人会。

先週は、チャーリー・タカ氏のセミナーでした。

 

昨日の千葉県飯岡方面は、小さな波でした。

安太郎前で波をチェック

小さいけど、もっと先(茨城県より)に行くと、更に波が無さそう。

という事で、ポイントは即決定

 

IMG_20170604_095140

波は小さ目なのですが、揉まれて沖に出るのが、結構大変

 

身体がなまっている様で、1時間もすると、ヘトヘトでした。

先輩の小沢さんも、1時間半くらいの時点で、足がつりそうなり、ギブアップ 海から上がってしまいました。

いつもより時間が短いけど、久しぶりなので、私も、もう一本だけ乗って終了にしました。

時間が早いからか 道も空いていてスイスイと帰って来れました。

 

来週は家の近所で、お祭りが有り、交通規制が掛かります。

早目に帰らないと、車が通れなくなるんです。

おそらく、今週と同じように早く上がって帰って来る事になります。

まあ、丁度いい運動量かな 今日はしっかりと筋肉痛ですからね。(笑)

 

あれっ?コピペがおかしい?

またWindows10が変なバージョンアップしたみたい。

う~ん、また余計な事をしてくれたな。

とりあえず、リンクで対処します。↓下

 

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

btn_marketing_simple_banner2[1]

大和田筋整復院の口コミを見る

足の冷え性のテーピング療法・腹部編

足の冷え性で、足の甲にテーピングを貼っても、あまり冷えが改善されない場合に考えなければならない事が有ります。

ご自分の下腹部を触ってみて下さい。

冷たく有りませんか

冷たい場合に、特に有効な方法をご紹介いたします。

下腹部が冷たいという事は、その奥を通って足に血液を運ぶ大動脈も冷えています。

お腹の体温を逃がさなくする方法です。


手順

恥骨の上縁部にエクセルテープCタイプの下縁部がくるように貼り付けます。
エクセルテープCタイプの6本が上を向くように貼り付けてください。

seiri1


それでも、まだ冷える場合は、下腹部に紙を当てておきます。

ティッシュペーパーや、キッチンペーパーなどの紙です。

紙には保温作用が有りますので、下腹部に当てて自分の体温を逃がさない様にして置くと、足が温まって来ます。

それでも冷える場合については、またの機会にご紹介いたします。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3

 

足の冷え性のテーピング療法・足偏

足の冷え性は、特に冬場に多いと思いますが、夏場でもクーラーによる冷え性で、お悩みの方も多いのではないでしょうか

男性と女性とでは、女性の割合が多いようです。

冷え性も原因が幾つか有るのですが、今回は、その中の一つ、足の虫様筋という筋肉に対するテーピングの処置を、ご紹介いたします。

虫様筋とは、足の甲の中足骨の間に有る筋肉です。

MB2-13-04-2_LI

これが緊張して硬くなると、足先の血行が悪くなり、冷え性の原因になります。

硬くなっている虫様筋の緊張を和らげる目的でテーピングを貼ります。

貼り方は、足の甲に大きなクロステープを貼ります。


手順1

両足の足の甲を覆うようにエクセルCを貼ります。右足、左足のともに6本のテープが矢印の方向を向くように貼り付けてください。

hiesyou1


単純に虫様筋だけに問題が有る場合は、これで楽になると思います。

これで改善されない場合は、他の原因も考える必要が有ります。

それについては、またの機会にご紹介いたします。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3

虫刺されのテーピング療法

虫刺されにテーピング

そんなものにテーピングって効くの

はい、効きます

でも、虫の種類によって効き目に違いは有ります。

とりあえず、蚊くらいのレベルの虫刺されには良く効きます。

ムヒパッチみたいに薬としても貼って痒みを取るのが売ってますよね。

4987426300128_7

実は、薬なんか入っていないテーピングでも、痒みは取れるんです。

これは、スパイラルテーピングの貼り方ですが、絆創膏でも代用出来ます。

貼り方は簡単

虫に刺されて痒い所を挟んで、小さなテープを貼るだけ

IMG_20170530_154243

こんな感じです。

蚊に刺されたら試してみて下さいね。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3

足の魚の目のテーピング療法

足のタコに続き、今回は、魚の目についてです。

魚の目が出来たら、どうしますか

スピール膏を貼る

index_pi01

それも一つの手なのですが、薬品で、ふやかして取ると、また魚の目が出来ませんか

私自身は、魚の目が出来た事が無いのですが、患者さん達の足を見ていると、スピール膏で取り除いた方は、皆さん再発している様に感じます。

何故か

一つの考え方としては、一気に取れた物は、身体としては、そこが不足していると認識するので、また魚の目が作られるという説が有ります。

この説に基づいて、どうすると良いかを考えてみましょう。

一気に取り除くのではなく、毎日少しずつ、お風呂でふやかして軽石で削っていくという方法が有ります。

この方法で取っていった方が再発しづらい様です。

そして、もう一つの方法は、テーピングを貼り続けるやり方です。

足のタコと同様に、スパイラルテーピングのエクセルスパイラルテープを貼ります。

IMG_20170530_094818

時々貼りかえます、その時に、魚の目が浮いて来て、ポロッと剥がれます。

剝がれても、まだ芯が残りますから、また貼り続けます。

長期間掛かりますので、気長に貼り続けましょう。

少しずつ芯が取れて行きます。

完全に無くなるまで続けるのが理想です。

更に早く改善させたい場合は、足揉みを行い、足の関節ロックを外して柔らかくします。

足が柔らかいと魚の目は出来なくなります。

私の考えとしては、足が硬いから魚の目が出来るのだと思います。

足が硬いから足の皮膚の代謝が低下してトラブルが起きるのではないでしょうか。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3

足のタコのテーピング療法

足のタコに対するテーピンクについてです。

足のタコは、私自身では経験が有りませんが、施術の中には取り入れています。

スパイラル・テーピングの施術としては、昔はよく使いました。

昔はというのは、最近は直接タコにテーピンクを貼らなくても、身体のバランスを整えて行くと、勝手に消えていくので、考案者の田中信孝先生も、あまり貼る事が無くなったと、以前おっしゃられていました。

ですので私も、極端に飛び出しているタコにしかテーピンクを貼る事は有りません。

でも、貼り続けると、やっぱり効いて綺麗になって行きます。

足のタコの好発部位は、足の母趾の内側や小趾の外側などですね。

他にも出来る事は有りますが、特に大きくなるのは母趾の内側だと思います。

テーピングは、スパイラル・テーピングのクロステープという物を使います。

インターネットでも購入出来ます。

大きさは、エクセル・スパイラルテープのBタイプが丁度いいと思います。

51VxQQC54pL._SX425_

これを4本が左上がりになる様に貼ります。

こんな感じです。

IMG_20170523_194136

エクセル・スパイラルテープは持っていないけど、スパイラルテーピングの効果を、とりあえず試してみたいという場合は、絆創膏でクロステープを作ってみて下さい。

作り方をご紹介いたします。

①3mmくらいの幅で35mmの長さに絆創膏を切った物を3本作り剥離紙(ツルツルしたシールの台紙)に3mm間隔で貼ります。

②3mmくらいの幅で30mmの長さに絆創膏を切った物を4本作り、先程のテープにクロスする形で等間隔に貼ります。

IMG_20170523_193809

IMG_20170523_193701

それを患部を中心に4本が左上がりに貼ります。

剝がれたら、また同じ物を作り貼って下さい。

この場合は即効性が有りませんので、気長に貼り続けて下さい。

そのうちポロッと取れます。

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』トップページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』運動療法・健康情報コラムページ

墨田区の整体接骨院『大和田筋整復院』交通事故治療ページ

〒130-0003 東京都墨田区横川5-10-1プリメール柳島109号
℡03-3625-6776
大和田筋整復院(オオワダキンセイフクイン) 院長 大和田建彦(オオワダ タケヒコ)
イメージ 4        イメージ 3